2011/08/15

Phuket Dive Cruise - 1日目

節電のためとかやらで、会社にお盆休みを強要されたので、ちょっと時期はずれですがタイのプーケットでダイブクルーズをすることにしました。

お世話になるのはタイのダイビングサービス Seaforest さん。
フェニックス号に乗船し、4泊3日の船旅の予定です。
(船泊は4泊、ダイビング3日)

とはいえ、まずはプーケットまでの道のりをば。
今回、午前の便は取れなかったので、夜、成田を出て、夜中にプーケットに着くというちょっと豪快なプランとなりました。

16:55 Thai Airways TG677 成田定刻発に乗ること6時間半。
21:25 バンコクのスワンナプーム国際空港に定刻で到着。タイと日本は2時間の時差があるので、日本では23:25。もうすぐ日付が変わりそうな時間です。

スワンナプームで入国審査を済ませたあと、国内線のターミナルへ。
機内で食事は出たのですが、出発までは1時間ほどあるので、フードコート的なところで一休み。
国内線には、このフードコートしかまともなレストランはないそうです。

時間も遅いのでガラガラ
マック、ピザ屋、ラーメン屋(九州ラーメン)、コーヒー屋等があります

22:20 搭乗手続きがはじまりました
国内線はバスでタラップまで移動します

乗り込むところ
22:40 こちらも定刻通り、スワンナプーム国際空港を出発しました
今度のフライトは1時間と短いです。夜中なのにサンドイッチが出て、お腹は空いていないのに食べてしまいました(笑)

23:59 プーケット空港に到着
プーケット空港の出口
空港前は出迎えの人でごった返しています

我々の迎えを探すこと10分、さすがにしびれを切らしてホテルに電話をかけようとしたところに、迎えが来ました。そんなところもタイランド。

ちなみに、一緒に行ったメンバーの中にSIMロックフリーのスマホを持っている人がいて、空港でプリペイドのSIMカードをゲットし使用していました。
スマホがあるといざというとき便利です。というか、スマホはいざという時じゃなくても結構便利ですね(笑)

ホテルに向かう車は100km超の高速走行
もちろん、一般道です…

深夜1時にホテル Blue Marine 到着!

より大きな地図で Phuket - Dive Cruise を表示

チェックインもそこそこに、部屋に移動して就寝
だって、日本では既にAM3:00ですから。

0 件のコメント: