2012/07/01

水中動画用に一眼レフ

ハウジングが壊れたので、以前から考えていた一眼レフで動画デビューを真面目に考えてみようと思います。というのも、タビノイロという番組の映像がとても良くて、調べてみたらEOS 5D Mark IIで撮影されてたのです。一度その番組を見て以来、次はビデオカメラではなく、一眼レフで動画撮影やってみたいなと考えていたのです。
Canon 5D MARKⅡ|ロケ大好きおやじ

というわけで、考慮してみたのは以下の機種。


え?一個だけグレードが違う?

いやー、そうなんですけど、こと動画という事に関しては、その他の機種に負けていないというか、むしろ、勝っているくらいだと思います。
ビッ○カメラの店頭でちょっと触ってきただけなので、画質云々はあまり言えないのですが、特にAF性能は、EOS Kiss X6i がダントツに良かったです。
画質はちゃんと見たらフルサイズの方が良いに決まってますが、動画の場合は静止画ほどの差はなさそうだなーという気が。


というわけで、気持ちはEOS Kiss X6i に傾いていたのですが、ただ、一点、良いとはいえ、まだAFが微妙だったのです。
すーっと寄ってくのですが、その後、かなり迷います。

やはり、一眼レフ動画はMFで撮るべきということなんでしょう。
ただ、水中動画の場合は、操作性がかなり落ちてしまうため、AFが無いときついですね。


SONY α55の動画AFは結構気持ちよく追いかけてくれるので、あれくらいのを期待していたのですが、そもそも機構が違いますしね。
あー、αのハウジングがあればそれで解決なのに…


7/2 追記
と思ったら、Ikelite という会社がαのハウジングを作っていることが判明。
買っちゃおうかな。。。
Team Hige: 水中動画用に α65 を買ってみようかと思う

0 件のコメント: