2012/09/08

モルディブダイブクルーズ(12) クルーズ船上でプリペイドSIM携帯を使う

マーレ国際空港でプリペイドSIMを手に入れたのは良いのですが、クルーズ船の上で本当に使えるのかどうかは定かではありませんでした。

事前に調べた情報では以下のサイトに「島の近くなら使える」との記述があったので、まーきっと大丈夫かなと。
⑥クアラルンプールからモルディブ マレへ編【マレーシア・シンガポール・モルディブ ダイブクルーズ】 - マレの写真(26372240) - 旅行のクチコミサイト フォートラベル

ただ、今回買えたのは Dhiraagu のSIM。上記のサイトに書いてあったのは Wataniya のSIM。
Dhiraagu は1988年設立の老舗で、Wataniya Telecom Maldives は2005年設立の新しめの会社のようです。(情報源は Wikipedia - Dhiraagu, Wataniya

さすがに、Dhiraagu の方がサービスエリアは広いと信じたいところですが、意外と新興勢力が一気に力をつけている可能性もありますからね…
どちらのサイトに行っても、サービスエリア情報がないので、イチかバチかの賭けみたいなものでした。


さて、気になる結論ですが
全く問題ありませんでした!!

環礁と環礁の間を移動する時には繋がらなくなることもありましたが、それ以外はいつも繋がっている状態。
環礁間の移動も長くて3時間ぐらい。繋がらなくなるのはその間1時間くらいだと思われます。(ずっとチェックしていたわけではないので、正確な時間はわからないのです…)


今回使用した機種はSIMロック解除した Xperia X10 (Docomo SO-01B) 。
アメリカでT-MobileのプリペイドSIMを使用した時と同様、今回も Xperia X10 で WiFi テザリングが使用できました。

1枚のSIMで私と妻のスマートフォンとノートPCの3台で使用して全く問題ありません。
速度も、多分それなりに早いです。
通信速度計測アプリでも入れておけばよかった…

以下は実際にモルディブに居る間に撮った写真です。HSPA で通信しているようです。(時々、表示が3Gになっていたので、ちゃんと切り替わっていると思われます。)

通信量を確認するには 727 に空SMS を送ります。
すると数分で上記のような SMS が返ってきて、残量がわかるという仕組みです。


ところで、契約した Dhiraagu TouchNet Prepaid のページを後で確認してみると、
TouchNet Prepaid SIM card for ONLY Rf.199, with FREE Rf. 100 credit.
との記述があります。
多分、Rf100 分のデータ通信が最初から含まれているということだと思うのですが、そもそもRf100 って何Mbなのかも怪しいです。そのページでは Rf100 で 500MB ということみたいですが、もらったパッケージを見ると
FREE 400MB
の文字があります。

まー、そもそもこのパッケージはかなり古そうなのであてにならないのですが…



初日にやっておけばよかったのですが、通信量のことはあまり気にしていなかったので、残量をチェックしたのは4日後でした。
その時点での残量は 1.55GB。
仮に最初に500MB入っていて、1.6GB リフィルした状態だったとすると、1日あたり150MBくらい使っていた計算になります。

使用したのは一日一回程度で、メールの送受信とフェイスブックの閲覧、少しのウェブサーフィンくらいです。(ただし、私と妻の二人分)
せっかく日常を忘れにきているのに、ダイビングの合間にフェイスブックばっかり見てるのも何ですからね。(とは言え、完全に切り離すと、いろいろタスクが溜まってしまうので後で大変なのです)

写真をアップしたりすると通信量的にキツイかと思って自粛していたのですが、全然そんなことは無さそうなので、次の日からガンガン、アップすることにしました。
と言っても、人に見せられるような写真が思うように撮れず、結局20枚もアップしていません。


その後、残量をこまめにチェックするようにしていたのですが、時々残量が増えたりすることもあり、ちょっと意味がわかりませんでした…
まー微々たる量だったので、システム上の丸め込み誤差とかそんなのでしょうかね?


結局、残り2日間使って最終日に残量を確認すると、1.32GB。大分余らせてしまいました。もったいない。
それにしたって docomo の海外ローミングを使うよりははるかに安いですから、かまわないのですが。

とりあえず、結論としては写真をアップしたりしても 2GB を6日間で使い切るのは難しいということです。
特に、我々のような夜だけ使うというような使い方では、全然余ってしまうということがわかりました。
(動画とか見ていたら別ですが)

続く: Team Hige: モルディブダイブクルーズ(13) ダイブクルーズマップ

おまけ
もし、docomoの海外ローミングを使っていたら、という試算をしてみました。
docomo のページによると、モルディブは海外パケホーダイの対象外だそうです。
データ通信量は 0.2円/パケット
今回は 700MB くらい使用したと思われるので、

700 × 8192 × 0.2 = 1146880

114万円ですとーーーー!!
ありえん…


0 件のコメント: