2012/09/22

α65 で撮った写真をその場で Facebook にアップする with Eye-Fi (2)

準備は整ったので、Eye-Fiα65に挿入して撮影してみました。


よくよく見てみると、SDカードのアイコンが普段と違います。
かつ、撮影したりアップロード開始したりするとアイコンの横に矢印が。
何とα65は Eye-Fi と連動して状況を表示してくれるようなのです。

Eye-Fiのページによると、最近出たかなりの種類のカメラがEye-Fi対応して、いろいろな機能を提供しているいるみたいですね。
単なるサードパーティのアクセサリのはずなのに、すごいぞ、Eye-Fi!!


さて、撮影した写真はすぐ、アップロードしにかかります。
しかし、スマホ側で Eye-Fi アプリを立ち上げておかないと受信してくれないようです。

ただ、一度立ち上げれば、他のアプリなどを立ちあげても暫くの間(サービスが生きている間)は受信し続けてくれるようなので、それほど煩わしいというほどではありません。


気になる電池の持ちですが、小一時間使った限りだとやはり減りは速くなったような気がします。
感覚的なものなので、今度、普通のSDカードと比較してみたいと思います。

ただ、α65 はメニューから Eye-Fi のアップロード機能を切ることができるようです。
この項目は Eye-Fi を指していないと出てこない

この、アップロード設定を「切」にしておくと、Eye-Fi からのアップロードが無効になります。

アイコンもちゃんとOFFマークに
普段は OFF にしておいて、ある程度溜まった時などにONにすれば、効率良くアップロードできそうな気がします。
まー、あまり手動でゴリゴリやらないでも使える方が嬉しいですけどね。

さて、スマホにアップロードされた写真は当然、ギャラリーにも表示されます。
ということは、そのまま Facebook や Twitter 等にアップするのも簡単ということです。
いやー、超便利。


0 件のコメント: